\ フォローしてね /

無印良品が教える収納術!玄関のデットスペースを生かして収納スペースを作る方法

収納からデコレーションまで、暮らしを快適にする無印良品が、その商品を使って上手に整理整頓する方法を紹介します。

家の顔として常にすっきりとさせたい玄関まわりの整理整頓の参考にしてください。

本記事は、無印良品のご協力により、2012年に執筆されたものです。

玄関のデットスペース、活用していますか?

よく使う場所ほど物がたまりやすいですよね。なかでも特に人目に触れやすい玄関は、すっきりと整理したいものです。

コーナー棚でデッドスペースを有効活用するなど、必要なものだけをまとめて気持ちのよい玄関にしましょう!

使用する商品

  • 壁に付けられる家具・コーナー棚・タモ材/ナチュラル
外法 幅22×奥行22×高さ10cm
耐荷重 3kg

好評の壁に付けられる家具シリーズです。天井の高さや壁の材質にもよりますが、自分の好きな位置に簡単に取り付けることができます。複数段作ってデッドスペースを棚にしてしまいましょう。

外寸 幅35×奥行30×高さ35cm
耐荷重 縦置き時:40kg、横置き時:5kg

玄関にスペースがあるときには、コの字家具を置いて、荷物置きとして活用してみましょう。また、ベンチにしても充分な強度があるので靴を履くときやひと休みするときの椅子としても使えますよ。

おわりに

無印良品から玄関のデットスペースの活用して収納を作る方法を紹介しました。コーナー棚などを上手に使用して、すっきりオシャレに収納しましょう!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。