\ フォローしてね /

無印良品が教える!家族それぞれが使える便利なフックを作る方法

収納からデコレーションまで、暮らしを快適にする無印良品が、その商品を使って上手に整理整頓する方法を紹介します。

ここでは、玄関などに設置して、家族みんなが使える便利なフックを作る方法をお教えします。

本記事は、無印良品のご協力により、2012年に執筆されたものです。

家族の身長に合わせたフックを作ろう

お子さまの持ち物や自分の忘れ物防止に最適なのがこのフックです。家族それぞれの身長に合わせてフックを取り付けてみましょう!

作り方は至って簡単! 家族それぞれの身長に合わせフックを取り付け、顔シールを貼るだけ。玄関脇に取り付けておけば、お出掛けの際にも慌てず、忘れ物も減りそうですね。

顔シールを貼れば、自分専用フックのできあがりです!

使用する商品

  • 壁に付けられる家具・フック・タモ材/ナチュラル
外寸 幅4×奥行6×高さ8cm
耐荷重 2kg

服やカバン、鍵などを掛けることのできる便利なフックです。

石膏ボードの壁であればどこでも付けられ、壁を大きく傷付けることなく、簡単に取り付けできます。

  • 一緒に遊ぶ工作絵本 かおノート
枚数 48ページ+シールシート6枚
サイズ 縦18.2×横18.5cm

目鼻のない顔やたまごなどに「ふくわらい」のようにシールを貼り、親子で楽しく遊びながら、世界でたった一つの手作り絵本を作れます! シールだけ活用するのも可能です。

おわりに

無印良品から家族みんなで使えるフックについて紹介しました。シールを貼って自分専用のフックを作ってあげればお子さまも喜ぶこと間違いありませんね!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。