\ フォローしてね /

ビジネスで新規契約をGET!取り急ぎメールでお礼を伝える方法

お礼のメールは感謝を伝えるものです。取り急ぎとはいえ、自分の言葉を付け加えて素直な気持ちを伝えましょう。

取り急ぎメールでお礼状を送るコツ

下記の文章を例にコツを紹介します。

件名:「社内会計システム」新規契約のお礼
O株式会社 総務部会計課
A様

いつもお世話になっております。 株式会社S、システム営業部の田中 愛子です。

さて、このたびは社内会計システムを新規ご契約頂きまして誠ににありがとうございます。

弊社の社内会計システムは、 多様な機能をもつ新サービスと自負しております。

(1)それだけに、貢社にご利用いただけることを 企画開発担当一同、大変喜んでおります。

末長くご利用くださいますよう、心よりお願い申しあげます。

なお、ご不明の点などございましたら、いつでも担当の田中までお申しつけください。

(2)後日、改めてごあいさつに伺います。メールにて恐縮ですが、とり急ぎお礼まで。

(3)気温の変化の激しい季節です。お身体には気を付けておすごしください。

田中 愛子(たなか あいこ)

お礼のポイント

1:感謝の気持ちを伝える

例文中の(1)の部分になります。

急ぎのお礼メールとはいえ、感謝の気持ちを伝えることが重要です。お礼状の基本フォーマットにのっとり、堅苦しいよりも自分の言葉で伝えましょう。しかし目上の人や公的な付き合いの場合はあまり砕けた言い回しはやめたほうが無難です。

2:後日伺うという事を必ず伝える

(2)の部分になります。

メールで終わらせるなど失礼だ。と相手に思わせないためにも後日伺うという事を急ぎのお礼メールの場合は明記しておきましょう。

3:最後に一言付け加える

(3)の部分になります。

ビジネスで余計なことは不要と思う方もいますが、最後に一言気遣う文章を入れるだけで相手の印象がぐっと変わります。次に会った時の会話の糸口にもなるので入れてみましょう。

急ぎのメールとはいえ、誤字脱字、単語の2行にわたる分割など基本的な文章のチェックをしてから送信することがマナーです。

おわりに

上手にメールを活用してビジネスのチャンスを広げましょう。

(image by 足成)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。