\ フォローしてね /

無印良品が教える!クローゼットの壁面を有効に使って収納する方法

このライフレシピのもくじたたむ

収納からデコレーションまで、暮らしを快適にする無印良品が、その商品を使って上手に整理整頓する方法を紹介します。

この記事ではクローゼットの壁面や隅を活用して収納を作る方法をお教えします。

本記事は、無印良品のご協力により、2012年に執筆されたものです。

デッドスペースを有効利用!

クローゼットのデッドスペースを使って収納力をアップしてみましょう。壁面を活用すれば、バッグやベルトなどが取り出しやすく、きれいにしまえるスペースに早変わりしますよ! コーナー棚も併用すれば収納力大幅アップです!

使用する商品

外寸 幅44×奥行2.5×高さ10cm
耐荷重 全体5kg(1フック2kg)
取り付け方法 専用フック

3つのフックがついていて、壁に簡単に取り付け可能です。

寸法 幅44×奥行4×高さ9cm
耐荷重 6kg

石膏ボードの壁であればどこでも付けられます。フックをひっかけて使用します。

  • 壁に付けられる家具・コーナー棚・タモ材/ナチュラル
寸法 幅22×奥行22×高さ10cm
耐荷重 3kg
取り付け方法 専用フック

ちょっとした小物をおくのに最適な、壁に取り付ける棚です。

おわりに

無印良品からクローゼットの壁面を有効活用する方法を紹介しました。自分で棚などを取り付けてクローゼットのデットスペースを活用してみてくださいね!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。