\ フォローしてね /

カマンベールチーズを使った簡単お酒のおつまみ2種の作り方

カマンベールチーズは独特の風味があってそれだけでも十分美味しいのですが、和風の味付けにも合うんですよ。

そこで今回は簡単にできる和風のおつまみを2種類紹介しましょう

筆者はよくワインのお供にカマンベールチーズを食べていたのですが、ある時日本酒のおつまみとして和えものにしてみたら予想以上に美味しかったのです。

塩分があるので調味料はほとんど必要ありません。切って合わせるだけの超簡単レシピです。

【カマンベールチーズと納豆の梅和えの作り方】

材料(1~2人分)

  • カマンベールチーズ 15g
  • 梅干し 1個
  • 納豆 1パック
  • 三つ葉(または大葉)適宜

STEP1:カマンベールチーズを切る

チーズは柔かいのでくっつきますが、構わず適当に切りほぐしておきます。

STEP2:梅干しの果肉をたたく

種を除いて包丁でたたき、練り梅状にします。

STEP3:納豆、チーズ、梅肉を混ぜ合わせる

チーズはきれいに混ざらなくても形が残っている程度で大丈夫。

完成!

三つ葉を粗く刻んで盛り付ければ出来上がり。梅肉にも塩分があるので調味料は一切不要です。

【カマンベールチーズとアボカドのおかか和えの作り方】

材料(1~2人分)

  • カマンベールチーズ 15g
  • アボカド 1/2個
  • カツオ節 適宜
  • しょう油 適宜

STEP1:カマンベールチーズを切る

梅肉和えの作り方の時と同様に、チーズを適当な大きさに切っておきます。

STEP2: アボカドを半分に切って実を出す

アボカドは縦に包丁を入れながらくるっと一周し、ねじるように半分に割ります。

そのまま小さいスプーンですくい取り、容器にいれていきます。

STEP3: アボカドとカマンベールチーズ、カツオ節を合わせる

容器のアボカドにチーズを加えさっと混ぜてから、カツオ節を加えます。

STEP4: しょう油を少し垂らす

完成!

ざっくり混ぜて出来上がり。お好みでわさびを利かせても美味しいですよ。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。