\ フォローしてね /

ボンボンみたいで可愛い!ボリュームのある七夕飾り「十字わっか」の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

七夕で笹に飾るものの1つに「十字わっか」があります。色々な色の折り紙でつくれば、とても鮮やかで笹が一気に華やかになりますよ。風に揺れやすく立体感もでるのでとてもオススメです。

ここでは、折り紙で作れる七夕飾り「十字わっか」の作り方を紹介します。わっかは簡単に作れるので、小さなお子さんも一緒に作ることができますよ。最後の糸を通すところだけ、親御さんがやってあげてもいいでしょう。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

用意するもの

  • 折り紙数枚(色違いを用意すると華やかになります)
  • はさみ
  • のり

作り方

STEP1:折り紙を8等分に切る

折り紙をそれぞれ8等分に切ります。

STEP2:わっかを作る

切った折り紙の端にのりをぬって、わっかを作ります。

STEP3:内側にのりをぬって貼り合わせ、十字わっかを作る

わっかの内側上下にのりをぬって、別のわっかを内側に入れて貼り合わせます。この十字わっかをたくさん作ってください。

STEP4:十字わっかを糸でつなげる

針に糸をとおして十字わっかをつなげます。お好みの数だけつなげてください。たくさんつなげて長くしても良いです。

おわりに

普通のわっかと違い、十字わっかは見た目が華やかに仕上がるので七夕飾りに向いています。お子さんと作って飾ってみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。