\ フォローしてね /

パセリの簡単ドレッシングの作り方

このレシピについて

筆者の夫は元料理人。その夫が務めていた料理店で使われていたドレッシングを家庭向けにアレンジしたものを筆者宅ではよく作っています。

サラダやカルパッチョなどには欠かせないドレッシング。市販のものも様々な種類が売られていますが、筆者の一番のお気に入りはこのミキサーに材料を入れて混ぜるだけと作り方も簡単なパセリのドレッシングです。

ここでは、パセリのドレッシングの作り方についてご紹介します。

用意するもの

  • ミキサー

分量について

今回は作りやすい分量で作りました。4人分くらいのサラダにたっぷりかけても2〜3回使用できる量です。

残ってしまってもオイルと酢が入っているのでしばらくは保存することも可能ですよ。

材料

  • パセリ1束(芯をとった状態で35gくらい)
  • グラニュー糖15g
  • サラダ油140cc
  • 酢70cc
  • 塩・黒コショウ適量
今回は家庭に常備してあることの多い米酢を使用していますが、ワインビネガーを使用するとより本格的でマイルドな味わいを楽しめます。

パセリの簡単ドレッシングの作り方

STEP1パセリの茎を取り除く

パセリを茎から取り、小房に分けます。

STEP2ミキサーに入れる

パセリとサラダ油・グラニュー糖・酢をミキサーに入れましょう。

STEP3ミキサーで混ぜる

ミキサーのスイッチを入れてよく混ぜます。最後に塩コショウ適量で味を整えれば完成です。

おわりに

パセリの味が濃厚でしっかりしていて、サラダにグッとコクをプラスできるこのドレッシングは市販のオイルメインのドレッシングとはまた違った味わいを楽しめます。

葉物野菜のシンプルなサラダはもちろん、カボチャなど味の濃い緑黄色野菜を使ったサラダや、エビやお刺身を添えてカルパッチョ風のサラダ、ゆでた鶏肉や豚シャブサラダなどボリュームがあるサラダにもパセリの味がアクセントになり、ぴったりですよ。

色々なサラダでぜひ試してくださいね。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。