\ フォローしてね /

レンジで簡単!鶏ささみの彩りサラダの作り方

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

鶏肉の中でもささみは淡泊で脂肪も少なく、色々な料理ができますね。皮の苦手な人や鶏肉の臭みが気になる人でもささみなら抵抗なく食べられるのではないでしょうか。 筆者は蒸し料理をよく作るのですが電子レンジを使えば時短になりますしソースや合わせる材料でアレンジすれば色々変化を楽しめます。 今回はレンジで簡単に作れる鶏ささみのサラダを紹介します。野菜をたっぷり使ってメインのおかずになるサラダです。 ##材料 (3~4人分)

  • 鶏ささみ(筋なし)280g
  • パプリカ 30g
  • きゅうり 1/2本
  • 冷凍コーン 大さじ2
  • キャベツ 小1/5個
  • パセリ(つけ合わせ)
  • 塩・胡椒 少々
筋のついたささみの場合は予め筋を取っておきましょう。

オーロラソース
- マヨネーズ 大さじ3
- ケチャップ 大さじ1
- 粒マスタード 小さじ1
- 水 大さじ1

「鶏ささみの彩りサラダ」の作り方

STEP1:ささみに下味をつける

ささみは半分に切り耐熱容器に並べて軽く塩、胡椒した後、酒をふりかけて10分程置いておく。

STEP2:ささみを耐熱容器に入れ加熱する

容器にふんわりラップをしてレンジで4~5分加熱する。(今回は500wで4分半)

加熱できたら酒と肉汁を捨てて粗熱を取り、再びラップをして冷蔵庫で冷やしておく。

STEP3:野菜を切る

パプリカとキュウリは縦に7mmくらいの棒状にしてから、細かく7mmくらいのさいの目切りにする。

キャベツは千切りにし、冷凍コーンは常温に戻しておく。

STEP4:オーロラソースを作る

マヨネーズ、ケチャップ、水、マスタードを合わせてオーロラソースを作る。
オーロラソースの基本はマヨネーズとケチャップが3:1の割合。そこへマスタードやレモン汁、ハーブなど好きなアレンジをすれば美味しくなります。

完成!

器にキャベツとささみを盛り付け、オーロラソースをかけてから彩り野菜を散らせば出来上がり!

補足

今回は鶏料理としての一品なのでボリュームのあるサラダですが、キャベツを抜いてキレイに盛り付ければおもてなし料理にもなります。色々な野菜で試してみて下さいね。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。