\ フォローしてね /

ジョギングにおすすめのイヤホンタイプは?

いまやランニングは手軽にできる運動として広く知られていて、実践されている人も多いことかと思います。しかし、走っているうちにどことなく退屈してしまうことが悩みの一つではないでしょうか。

体を動かすときには気持ちの入れ方も大切ですよね。そこで音楽を聴きながら走りやすい、おすすめのイヤホンを紹介します。お気に入りの音楽で気分を盛り上げながら、効率よくジョギングをしましょう。

ジョギング中におすすめのイヤホン

ヘッドホン一体型となったイヤホンなどが発売されていますが、特にそうした専用のものでなくてもジョギングなどに使えるイヤホンはたくさんあります。

耳栓のように差し込む'「カナル型」、耳に引っかけるタイプ「クリップ型」

どちらも本体を耳に密着させられるタイプです。ジョギングとはいえ動作は走るだけでなく、ストレッチやクールダウンなどのときにもさまざまな動きをするので、そうした時にもズレにくいのがポイントです。

  • カナル型

耳の内側にはめ込むので密着感があります。

  • クリップ型

耳全体で装着できるから固定力が抜群です。

イヤホンを選ぶ際にありがちな失敗

やはり重要なのは耳にとっての「掛け心地」。ジョギングやスポーツシーンに適したものを選ぼうとするあまり、けっこうな値段のものを購入して失敗したというケースも見られます。

いくらデザインやカラーでお気に入りのものを見つけても、フィット感が好みに合わなければ意味がありません。できるだけお店で試着させてもらい、装着感を比べてみましょう。

オーソドックスなイヤホンをジョギングで使うには?

オーソドックスなタイプのイヤホンでも、ジョギングに合わせて使うこともできます。

通常は下から耳に入れるものを耳の上からかけて、逆に入れるだけでOK。こうすることでケーブルがぶらぶら揺れるのを簡単に軽減できます。音質なども変わらないので、ぜひお試しください。

おわりに

お気に入りの音楽を聴きながら快適なジョギングをして、美しく健康的な体づくりをしていきましょう!ただし、音量が大きすぎると事故の元になりかねませんのでくれぐれも注意してください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。