\ フォローしてね /

垂れたお尻をなんとかするピラティス「ショルダーブリッジ」のやり方

このライフレシピのもくじたたむ

垂れ気味のお尻をなんとかしたい・・・と思った時に、有効なのがこの「ショルダーブリッジwithレッグサークルズ」です。

ヒップアップはもちろん、ふとももも鍛えることができるので、下半身の印象をすっきりさせることができるかもしれません。

ポイントとしては、背骨を1つ1つコントロールするようなイメージを持ちつつ、床についている側の脚の力の入れ方を意識することです。

ゆっくり呼吸をしながら3~5回ほど行ってください。

本記事は、プロの運動トレーナーの監修のもと2012年にnanapi編集部が作成したコンテンツです。

ショルダーブリッジのやり方

STEP1

膝を立てて仰向けで寝ます。

STEP2

お尻を持ち上げます。

STEP3

片方の足だけを伸ばし、半円を描くように空中で回します。

動画で見る

ショルダーブリッジwithレッグサークルズは動画で見ることもできます。

Twitterで紹介!

(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。