1. 趣味
    2. 折り紙で出来る手裏剣の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    折り紙で出来る手裏剣の作り方

    折り紙で出来る手裏剣の作り方です。とっても簡単にできますよ。

    用意するもの

    • おりがみ2色
    一色でも作れますが、2色の方がキレイです。

    折り方の具体的な手順

    STEP1

    おりがみを2枚用意し、それぞれを縦に半分の半分に折ります。

    STEP2

    次に、横に半分の半分に折り、折り目を付けた後、端を三角になるように折ります。

    一枚のおりがみを上から下に折った三角にした場合、もう一枚のおりがみは下から上に三角を折ります。

    STEP3

    次に、中央の折れ線に沿って三角形ができるように折ります。逆側も同じように折ります。

    STEP4

    それぞれの折り紙の後ろ(三角形がない部分)を対角上に合わせます。

    STEP5

    STEP2で折った最初の三角部分を、真ん中の隙間に差し込みます。ほう片側も同じように差し込みます。

    ひっくり返して後ろも同じように差し込みます。

    はい、手裏剣の出来上がり!

    おわりに

    キレイに作るコツは、折り目をきちんとつけ、膨らまないようにおさえたりするとキレイにできます。

    今回はしっかりした手裏剣を作るために、2枚で作る作り方を載せましたが、一枚を縦に半分にハサミなどで切り、STEP1のところで、半分の半分ではなく、半分にだけ折ってつくる方法もあります。これだと厚くならないので折り目を作るのに力を入れなくてもいいし、2枚の折り紙で2つの手裏剣ができますよ。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ