\ フォローしてね /

まるで中トロのよう!お得なマグロ丼の作り方

このレシピについて

お酒好きの主人におつまみとして出していたマグロとアボカドのしょうゆ和え。それを薬味を加え丼にしたところ好評でした。

比較的安くで買えるマグロの赤味もアボカドのなめらかさにより中トロのように食べられます。アボカドは美容にも良く栄養もたっぷりでお得においしく食べれちゃいます!

分量について

2人分の分量です。

材料

  • まぐろ赤味きりおとし…1パック
  • みょうが…2本
  • ネギ…適量
  • 大葉…4枚
  • アボカド…1個
  • おくら…2本
  • しょうゆ…適量
  • きざみ海苔…お好みの量
お好みでわさびも合います。ネギは白ネギにしても美味しいです。

マグロ丼の作り方

STEP1:おくらを茹でる

おくらをさっと茹でます。

STEP2:材料を切る

みょうが・大葉・ネギは細かくきざみ、マグロ・アボカド・オクラは食べやすい大きさに切る。

STEP3:マグロとアボカドを混ぜる

マグロとアボカドは半分を一口大のまま残し、半分は叩きつぶし混ぜる。

STEP4:完成

ご飯をよそい上に具材を乗せ海苔としょうゆをかけて出来上がり。

おわりに

しょうゆにわさびを混ぜ、わさびしょうゆにしても美味しいです。材料を切って盛るだけの簡単丼なので時間のないときにもパパッと作れて我が家ではよく登場しています。薬味もたくさんつかっているので香りもよくお酒好きの主人にも好評のスピードメニューです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。