1. 趣味
    2. めざせ金メダリスト!折り紙でメダルを折る方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    めざせ金メダリスト!折り紙でメダルを折る方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    がんばった人に贈りたい「メダル」の折り紙での折り方をご紹介します。

    運動会で一等賞だった人に、ラジオ体操に毎日通った記念に、勉強のご褒美に、折り紙で作った金メダルや銀メダルを贈ってみませんか?

    用意するもの

    • お好きな色の折り紙…1枚
    • デコレーション用のシールやリボン…適宜

    折り方

    STEP1

    点線の部分に折りあとをつけます。

    STEP2

    中心に向かって上下を折り、さらに点線の部分を内側に折り曲げます。

    STEP3

    内側から引き出すように伸ばします。

    引き出しているところです。

    STEP4

    残りの3か所も同じように引き出します。

    STEP5

    折りあとに沿って、持ち上げるように折り曲げます。

    STEP6

    両側から中心に向かって折ります。

    STEP7

    残りの3か所も同じように折り曲げます。

    STEP8

    三角の部分を開くように折ります。

    三角を開いているところです。他の角もすべて開きます。

    STEP9

    四隅を裏側に折り曲げます。

    STEP10

    メダルの出来上がりです。

    台紙をつけたり、中心に色紙を張ったりすると豪華になります。首にかける場合はリボンをつけるといいでしょう。いろいろ工夫をして、この世でひとつの素敵なメダルを作ってみてください。

    中心に貼る色紙は硬貨を使って下書きをすると、きれいな円にすることができます。

    おわりに

    きれいなメダルができたでしょうか。

    折りあとをつける手順が少し面倒に思うかもしれませんが、このひと手間が、作品の仕上がりを大きく左右します。特に金や銀のおり紙は、折り間違えるとシワがつきやすいので、丁寧に印をつけて折っていきましょう。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人