\ フォローしてね /

私が実践しているネギの冷凍保存法

このライフレシピのもくじたたむ

私の家では味噌汁が毎朝登場します。なのでよくみじん切りのネギを使います。

朝食の支度など、時間がないのであらかじめきっておいたネギを用意していたらとても便利です。

そんな私のネギの冷凍保存方法をご紹介します。

用意するもの

  • ネギ
  • ネギの冷凍用タッパー

ネギの冷凍用タッパーについて

中にネギが固まってもバラバラになるような工夫がされており、冷凍して保存できます。

ネギを使う時にシャカシャカ振るだけでバラバラになり大変使いやすいです。

生協やスーパー等のキッチン用品売り場にて購入できます。値段は¥300前後。最近では百円ショップにも売っています。

やり方

STEP1:ネギをみじん切りにする

ネギを洗ってみじん切りにします。

STEP2:ネギの冷凍用タッパーに入れる

ネギの冷凍用タッパーに入れて冷凍庫で保存します。

おわりに

タッパーが近くで売っていない場合はペットボトルでも代用可能です。その場合は、いったんアルミトレーなどにネギを広げて凍らせてからペットボトルに移し変えてください。ねぎが固まらずにすみます。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。