\ フォローしてね /

近所のインド系おばあちゃん直伝!「キーマカレー」の作り方

長時間かけて煮込んだ方が美味しいカレーと比べ、食べたいときにサッと作れるのがキーマカレーの良いところ。ここでは、近所に住むインド系おばあちゃん直伝の「本場の味」レシピをお伝えします。

ヒンドゥー教やイスラムの禁忌のため、牛肉や豚肉を使うインド料理はほとんどありません。キーマカレーも、本来はマトンや山羊肉、鶏肉を使いますが、今回は日本向けレシピとして牛肉を使ってアレンジしました。スパイスの組み合わせはお好みですので、いろいろ試してみてください。

材料 (4人分)

  • 油 大さじ2
  • にんにく 大さじ1(みじんぎり)
  • 生姜 大さじ1(みじんぎり)
  • たまねぎ 2個
  • 牛ひき肉 400g
  • 胡椒 小さじ1/2
  • 塩 小さじ1
  • ヨーグルト大さじ2
  • トマトペースト大さじ1
  • ガラムマサラ 大さじ2
  • カイエンペッパー 小さじ1〜
  • チリペッパー 小さじ1〜
  • クミン 小さじ1
  • クローブ 小さじ1/2
  • ターメリック 小さじ1/2
  • ベイリーフ 1〜2枚
  • 水 1/4カップ
ガラムマサラとはインドのミックススパイスのことです。主な原料はシナモン、クローブ、ナツメグ、カルダモン、クミンなどですが、メーカーによって違います。カレー粉で代用しても構いません。

キーマカレーの作り方

STEP1:香味野菜を炒める

油をひいて熱したフライパンに生姜とにんにくを入れ、弱火に落とします。香りが立ったらたまねぎを入れて弱〜中火で炒めます。

たまねぎの色が変わるまでじっくり炒めると甘みとコクが増します。お好みで調整しましょう。

STEP2:肉を炒める

肉と塩胡椒を加え、炒めます。

STEP3: トマトペーストとヨーグルトを加える

肉に火が通ったら、トマトペーストとヨーグルトを加え、沸騰したら火加減を弱めます。

STEP4:スパイスを入れる

ベイリーフ以外のスパイスをすべて加えて炒めます。

カイエンペッパーやチリペッパーの量は好みの辛さによって調整しましょう。

STEP5:ベイリーフと水を入れて煮込む

ベイリーフと水を入れてかき混ぜてから、強火で水分を飛ばします。

一度水を入れることで味を均等に整えます。

STEP6:完成!

盛りつけて出来上がりです。

作り方のコツや注意点

日本米と合わせても美味しいですが、インドのバスティマ米や玄米など、パラパラとした米との相性が良いです。

キーマカレーをベースにしてジャガイモを煮たり、茹でたオクラやインゲンを和えるのにも活用できます。作り置きもできるので、少量ずつラップで包んで冷凍しておくと便利ですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。