1. 料理
    2. アンチョビとゆで卵のパスタの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    アンチョビとゆで卵のパスタの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    卵が古くなってきたから、とりあえず茹でた。ポテトサラダでも作ろう、と思ったらジャガイモがない。そんな成り行きから生まれたレシピです。

    パスタを茹でる間にすべて準備ができるので、急いでいるときにもサッと作れて手間もかかりません。

    材料 (2人分)

    • スパゲティ 200g
    • ゆで卵 2個
    • アンチョビ 4尾
    • にんじん 1本
    • にんにく 1かけ
    • 鷹の爪 適量
    • オリーブオイル 大さじ1
    • 塩 大さじ1

    作り方

    STEP1: 下準備

    鍋にたっぷりの湯を沸かし、沸騰したら大さじ1の塩を加え、スパゲティを茹でます。ピーラーを使ってにんじんをスライス、にんにくは包丁の背でつぶし、ゆで卵は適当な大きさに切ります。

    STEP2: ソースを作る

    パスタの茹で上がり5分前。熱したフライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火に。香りが立ったらアンチョビと鷹の爪を加えて炒め、パスタの茹で汁をおたま半分くらい加えます。

    気になる方は、ここでにんにくを取り出しておきましょう。

    STEP3: 茹で上げ

    茹で上がり1分前、パスタ鍋へにんじんを投入。パスタと一緒にザルにあげ、フライパンのソースと絡めます。

    電子レンジでパスタを茹でる方は、STEP2でパスタの茹で汁を入れたあと、フライパンへにんじんを加えます。

    完成!

    皿に移してゆで卵をのせ、お好みで黒胡椒を振って、完成。今回、パスタは全粒粉のやや太めスパゲティを使いました。細めスパゲティやペンネでも美味しくできます。

    パスタを茹でる湯には塩を使いますが、味付けはアンチョビの塩気のみ。仕上げに味見をして、塩気が足りないと思われる場合はお好みで足してください。

    Twitterで紹介!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人