\ フォローしてね /

【デジイチ入門】オートフォーカスで撮影する方法(動画あり)

このライフレシピのもくじたたむ

デジタル一眼レフカメラ(デジイチ)の初心者にとって、ピント合わせは難しい作業です。ピントがボケてしまったり、ピント合わせに時間が掛かってしまい、シャッターチャンスを逃してしまうことも。

そんなときに、オートフォーカス機能で撮影する方法を説明します。

本記事で扱っているカメラはCanon EOS 60Dです

動画でみる

テキストでみる

STEP1:レンズのAFスイッチを入れる

レンズについている、「AF」オートフォーカススイッチを入れます。

STEP2:カメラのAF設定をする

カメラ側のAF設定をします。

ONE SHOT シャッターを半押しした状態でフォーカスが合い、カメラを動かしても最初に固定した場所でロックされます。
AI SERVO シャッターを半押ししている間は常にフォーカスを合わせ続けます。カメラや被写体が動けば、フォーカスが追従し変化します。
AI FOCUS ONE SHOTとAI SERVOをカメラが判断して切り替えます。

シャッターを半押しする

シャッターを半押しすると、ピントが合います。

オートフォーカスが合いにくい状況

格子状のフェンスや暗い場所などは、オートフォーカスがうまく作動しない場合があります。状況に合わせて、マニュアルフォーカスとオートフォーカスを使い分けましょう。

おわりに

オートフォーカスを上手に使いこなせれば、写真撮影の腕もグッと上がります。頑張ってマスターしましょう!

本記事は、ITmedia デジカメプラスの企画協力のもとに執筆されています。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。