\ フォローしてね /

【就活】メールの書き方のマナー

友達同士のやり取りとは違い、ビジネスメールにはあるマナーがあります。知らないと恥をかいてしまうかもしれません。

ここでは、メールの書き方のルールを紹介していきます。

本記事は、就活の栞のご協力により、2012年に執筆されたものです。

件名は必ずかく!

件名は、メール内容を要約したものを書きましょう。

1日に100通以上メールを受信する方もいます。必ず件名で内容や重要度を知らせましょう。

件名なしのメールだと重要ではないと判断されてしまい、見てもらえない可能性もあります。

ひと目で分かる件名を。

  • 「合同説明会の参加に関して」
  • 「ES提出に関して(七日大学 山田ナナピ)」
  • 「面接日程に関してお伺いします」

などと、一目で分かるように件名を記載しましょう。

名前を名乗る!

誰だか分かるように、名前をきちんと名乗りましょう

メールアドレスを登録してあるから分かるだろうと思っても、企業の方は何百人何千人と相手しているので、誰だか分からない場合というのも存在します。

大学名+名前を心がけましょう。

  • 「こんにちは、七日大学の山田ナナピと申します」
  • 「お世話になります、七日大学の山田ナナピです」

このように、大学名も一緒に名乗りましょう。

本文も気を抜かない!

要件だけでは少し不躾な印象も

メールの本文に要件だけを書く方も多いと思いますが、それでは受け取る相手は少し気分を害してしまうかもしれません。

挨拶文+用件+配慮

用件を書くだけではなく、挨拶と配慮の文章も入れると受け取る側に好印象です。

「何を書いていいか分からない」という方は、上記のフォーマットを参考にしてみてください。

就活用のメールアドレスを!

就活用のメールアドレスは持ちましょう

就活用のメールアドレスは持った方がいいです。

他のメールと区別して管理しやすく、大事なメールを見過ごしてしまう事態を避けることができます。

プライベートなアドレスは要注意

携帯電話のメールアドレスをそのまま使用している方もいますが、ビジネスとはほど遠いメールアドレスを使っている人もいるので、要注意です。

例えば、love_love_○○chan@~ などは、ビジネスの場なので避けたほうがベターです。

また、添付ファイルや長文メールを送るには不向きな面もあるので、そういった意味でも就活用にPCで使用出来るアドレスを新しく取得することをお勧めします。

取得が簡単なフリーメール

PC上でも使用出来るフリーメールもたくさんあり、取得も簡単なので、この機会に是非新しいアドレスを作ってみてはどうでしょう。

以下に簡単に取得できるフリーメール一覧を記載しておきます。

  • gmail
  • yahoo mail
  • nifty mail
  • gooメール
  • livedoor mail

おわりに

メール1通送るにも「相手への配慮」が必要です。

メールを受け取った相手が次のアクションをしやすいような文面を心がけるとよいでしょう。

(image by PIXTA)
(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。