\ フォローしてね /

【就活】エントリーシートや履歴書を郵送する時のマナー

就職活動では、その全てが選考だと言えます。エントリーシートも書いて終わり、ではありません。エントリーシート送付時のマナーももちろん選考の一部だと言えます。

ここでは就活でエントリーシートや履歴書などを封筒で企業に送る際に、覚えておきたい郵送のマナーを紹介します。

本記事は、就活の栞のご協力により、2012年に執筆されたものです。

封筒を選ぶ

通常のエントリーシートはA4サイズですので、A4サイズが入る封筒を選びましょう。

折りたたんでしまうと、読む側も読みづらくなってしまいます。

宛名を書こう

1:宛名は、縦書きで記載します。

敬称の付け方

宛名 敬称
個人 様・先生 鈴木様
官庁・会社・学校などの団体 御中 株式会社●●御中
職名 殿 人事担当者殿
個人名のついた職名 様・殿 人事部鈴木様

2:左側に内容物を記載すると、受け取り手が分かりやすいです。

その際には、赤字で「エントリーシート在中」と、相手に気付いてもらうように記載しましょう。

3:切手A4サイズの封筒は定形外郵便になります。

50gの重さまでは、120円で送ることが出来ます。重さに不安があるようでしたら、郵便局で量ってもらいましょう。

4:自分の住所も記載しましょう。

何かあったときに戻ってきますし、誰が出したかが相手側も分かるようになります。

送付状をつけてみよう

送付状(添え状)は付けなくとも問題ないのですが、ビジネスマナーでは当たり前に使用しているので、あったほうが丁寧な印象になります。

クリアファイルに入れよう

送付状を上にして作成したエントリーシートと共に、クリアファイルに入れて郵送しましょう。クリアファイルがあると、万が一封筒が雨にぬれてしまった場合にも、中身を保護してくれます。

字は丁寧に

字がキレイ/そうじゃないに関わらず、丁寧に書くように心がけてみましょう。 丁寧に書かれた書類のほうが、雑なものより何倍も印象が良いでしょう。

おわりに

就職活動で、履歴書やエントリーシートを郵送する際に気をつけるべきことを紹介しました。

送付ひとつとっても、受け取る相手のことを考えて、送り手側で配慮の気持ちをもって丁寧に対応しましょう。

(image by PIXTA)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。