\ フォローしてね /

【就活】就活に焦りすぎている人に書き込んで欲しい2つの予定

「とにかくセミナー!」「今年の就活は短期決戦だ!」といった焦りから、気付けばスケジュール帳は就活の予定でいっぱい、という就活生も多いです。

しかし、焦りすぎても良い結果はついて来ません。ここでは、就活に焦りすぎている人に、ぜひとも書き込んで欲しい2つの予定をご紹介します。

本記事は、就活の栞のご協力により、2012年に執筆されたものです。

1:「完全オフの日」を書き込む

就活中は休みの日でも、「エントリーシートはどうしよう・・・」と考えてしまう方が多いです。

「◯月☓日12時~18時:完全オフ」のように完全に休む日時を書き込んで、心に余裕を持たせましょう。

2:「ご褒美の日」を書き込む

「完全オフの日」を作るのが苦手な方は、頑張った自分を褒める「ご褒美の日」を書き込んでみましょう。

買い物に行く、友達と食事に行く、本を読むなど、自分の好きなことを思い切り楽しむと、とてもいい気分転換になります。

おわりに

就職活動に焦りすぎている人に書き込んで欲しい2つの予定をご紹介しました。

心に余裕を持つことが有意義な就活につながります。ぜひ参考にしてみてください。

(image by PIXTA)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。