1. コミュニケーション
    2. 【就活】「差がつく」社会人との4つの出会い方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    【就活】「差がつく」社会人との4つの出会い方

    大学生のうちから社会人と話す機会を増やしたいと思うものの、「どうやって出会ったらいいかわからない・・・」という方も多いはず。

    ここでは、他の学生に差をつける社会人との4つの出会い方をご紹介します。

    本記事は、就活の栞のご協力により、2012年に執筆されたものです。

    1:趣味の集まりに参加する

    自分の趣味に関係する集まりに参加してみましょう。

    サッカー、フットサル、テニスなど、どんなものでも構いません。インターネットを利用して趣味の集まりを探してみましょう。

    2:展示会に出かける

    展示会は、社会人が社会人に向けて発表するものなので、やや難しく感じられるかもしれません。

    しかし、よりリアルさや真剣さを感じる事ができま。その場で企業の方に声をかけることもできるので、大変有意義な経験になります。

    「展示会or EXPO orイベント」+「自分の気になるキーワード」で検索してみましょう。

    3:社会人向け講演会・セミナーに参加する

    少人数でグループワークを行うセミナーなどは、より近い距離で社会人と話す事ができる貴重な機会になります。

    4:両親に紹介してもらう

    最も身近な社会人、それはやはり両親です。

    両親の職場の人や、友人を紹介してもらうのが社会人と出会う一番の近道かもしれません。

    おわりに

    周りと差がつく社会人との4つの出会い方をご紹介しました。

    少しハードルが高いと感じるかもしれませんが、周りと違う経験があることが自信にもつながるはずですので、是非参考にしてみて下さい。

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人