1. 料理
    2. 苦味を抑えて食べやすい!ゴーヤの白和えの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    苦味を抑えて食べやすい!ゴーヤの白和えの作り方

    このレシピの生い立ち・おすすめ理由

    ゴーヤは苦味が特徴の沖縄の野菜というイメージがありますが、栄養価がとても高いし、スーパーでも手軽に買えるので、食べる人が増えているようです。

    低カロリーで栄養価の高いゴーヤで白和えを作ってみました。

    ゴーヤの苦味を白和えの和えごろもの甘味が和らげてくれて、食べやすいですよ。

    材料 (4人分)

    • ゴーヤ 1本
    • しめじ 1/2株
    • 木綿豆腐 1/2丁
    • 味噌 大さじ2
    • ごま 大さじ3
    • 醤油 適量

    ゴーヤの白和えの作り方

    STEP1:豆腐を水切りする

    キッチンペーパーで豆腐を包んで、レンジで3分加熱し水切りします。

    STEP2:ゴーヤを切って茹でる

    ゴーヤの綿と種をスプーンで取り除き、薄切りにしたものを茹でます。

    STEP3:しめじを茹でる

    しめじの房を小さく分けて、サッと茹でます。

    STEP4:ごまをする

    ごまをすり鉢に入れてすります。

    STEP5:豆腐と味噌を入れて混ぜる

    豆腐と味噌を加え、豆腐をつぶすようにしながら混ぜ合わせます。

    STEP6:ゴーヤとしめじを入れ和える

    ゴーヤとしめじを入れて和えます。

    完成!

    味が薄いときは醤油で調節してください。

    おわりに

    ぜひ挑戦してみてください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人