\ フォローしてね /

【就活】優良中小企業を見つけるアンテナ強化の4つのポイント

「大企業だけでなく中小企業も受けなさい」というのは就活中によく耳にする言葉です。しかし、中小企業というのはどのように探すのでしょうか。 ここでは、優良中小企業を見つける4つのポイントをご紹介します。

本記事は、就活の栞のご協力により、2012年に執筆されたものです。

1:CMの会社=いい会社という考えを捨てる

大企業にも負けない利益をあげる中小企業がある

就活の人気企業ランキングでは、テレビCMに出てくる有名企業ばかりです。しかし、有名企業が優良企業であるとは限りません。有名な企業でも業績が傾けば大規模なリストラが行われることもあります。

CMに出ている企業が優良企業であるという考えは捨てましょう。

2:日経新聞や株・ビジネス専門誌、業界地図を読む

新聞・ビジネス誌は情報の宝庫

新聞やビジネス誌には就活に役立つ情報が満載です。

  • 企業を評価するプロの意見がかいてある
  • 企業の今後の成長率や経営の期待度が分かる
  • 業界研究になる

日頃から企業情報に目を通しておくことで就活をスムーズに進めることができます。

3:大手の子会社を調べてみる

大手の子会社のメリット

大手企業の子会社には大きく分けて2つのメリットがあります。

  • 大手の子会社は同規模の中小企業と比べ、経営基盤がしっかりしているため、福利厚生・業績がよい会社が多い
  • 会社よりも知名度が低いため応募してくる学生が少ない

積極的に調べてみる事をオススメします。

4:キャリアセンターや就職会社の人に聞く

キャリアセンターや就職課で働く人にオススメの優良中小企業について聞いてみましょう。日頃から多くの企業の人事の方と接する機会がある人たちからは、自分一人では気付けないような情報を得られることがあります。

自分の望む優良企業の具体的な条件を提示しましょう。自分がどのような環境で働きたいかを提示することで、より良いアドバイスを聞くことができます。

おわりに

優良中小企業を見つける4つのポイントをご紹介しました。

有名企業だけがいい会社であるとは限りません。中小企業についてもしっかり調べ、広い視野を持って就活を成功させましょう。

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。