1. 料理
    2. ラー油で奇跡の味付け!「味噌マヨミラクルチキン」のつくり方

    ラー油で奇跡の味付け!「味噌マヨミラクルチキン」のつくり方

    不思議なソースで作る、マイルドで美味しい鶏料理。じつはこのレシピ、調味料をいろいろ混ぜて実験をしていたときに発見した、奇跡の配合(!)で作ってあるのです。その配合とは、みそとマヨネーズをベースに、隠し味としてラー油を加えたもの。そんなごく普通の調味料だけでできるのに、ラー油がものすごい威力を発揮して、驚くほどマイルドで濃厚な味のソースが出来ちゃいました。しっかりした味付は、ごはんのおかずにはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりですよ。
    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapinanapinanapinanapi

      編集部からのポイント

    • ここがオススメ!

      本格中華のお店やデパ地下で、高めのお値段を払って食べるような深みのある味付けを、一般家庭になじみ深い調味料だけでつくれちゃう。

    • ここが助かる!

      あらかじめ混ぜ合わせておいた調味料を、焼いた鶏肉にからめるだけのシンプルな手順。

    • 調理のポイント

      味噌はメーカーによって甘めやしょっぱめなど味が違うので、ソースを混ぜたら味見をして調節する。辛いのが苦手な人はラー油のかわりにごま油を加えてもOK

    材料(2人分)

    • 鶏もも肉(唐揚げ用)...200gくらい
    • (A)マヨネーズ...大さじ2
    • (A)みそ...大さじ1
    • (A)みりん...大さじ1
    • (A)しょうゆ...小さじ1
    • (A)砂糖...小さじ1~3
    • (A)ラー油...適量
    • 塩、こしょう...適量
    • 小麦粉...適量
    • 薬味(万能ネギなど)...適量

    作り方

    STEP1:ミラクルソースを作る

    (A)の調味料はあらかじめ混ぜ合わせておきます。

    STEP2:鶏肉の下準備

    鶏肉は食べやすく切り、表面にかるく塩、こしょうをし、小麦粉をまぶしておきます。

    STEP3:肉を焼き、味付けをする

    サラダ油をひいたフライパンで焼きます。鶏肉の中まで火が通ったら、ミラクルソースをフライパンに流し入れ、肉によくからませます。

    STEP4:完成!

    全体に味がなじんだら、できあがり。

    器に盛り付けて、お好みの薬味(万能ネギの小口切りや糸唐辛子など)をのせてどうぞ。

    お好みのアレンジで

    お味噌はメーカーによってかなり味が違うので、味見をして調整してください。

    ラー油は3~5滴、様子をみながら加えてください。辛いのが苦手なかたや、お子様はラー油のかわりにごま油を加えても良いでしょう。逆に辛いのがお好きなかたは多めでも。

    薬味は、白髪ネギやかいわれ、みつばなど、お好みでどうぞ。冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもおすすめです。

    マヨネーズは急激な温度変化で分離しやすい食材です。加熱調理後にすぐ冷蔵庫や冷凍庫に保存すると、ソースが分離してしまうのでご注意を(常温でゆっくり冷める分には問題ありません)

    レシピ製作者:yurie

    "どうしたら美味しい料理を自宅で手軽に作れるか"を考え、実践していくことがライフワーク。
    食に関する資格:食生活指導士(女子栄養大学)、料理検定1級(大阪あべの辻調理師専門学校料理検定委員会)、菓子検定2級(大阪あべの辻調理師専門学校料理検定委員会)、ベジタブル&フルーツマイスターセミナー受講(日本野菜ソムリエ協会)など。

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人

    Twitterで紹介!