\ フォローしてね /

お米が立つ!ル・クルーゼでごはんを炊く方法

このレシピについて

ハンバーグやシチューなど煮込み料理のために買ったル・クルーゼ。このル・クルーゼはご飯を炊くのにも使えるということを聞き、実際に炊いてみました。

お米の芯が立っておこげもできる、そんなルクルーゼの炊飯方法を紹介します。

材料(2合分)

必要なもの

  • お米……カップ2合分
  • 水……360ml
  • ル・クルーゼ
ル・クルーゼは18cmと22cmを持っていますが、2合ならどちらでも炊けます!今回は18cmを使っています。

ル・クルーゼでご飯を炊く方法

STEP1:ご飯を研ぐ

普段どおり、ご飯を研いでください。ル・クルーゼの鍋の中でも、ボウルの中でもいいです。

STEP2:研いだお米、分量の水をル・クルーゼに入れる

研いだお米と水をル・クルーゼに入れます。

STEP3:浸水させる

水に浸して1時間水を吸わせます。

浸水させる工程があると、よりごはんがおいしくなります!

STEP4:炊く

最初は沸騰するまで強火で加熱します。

蓋から湯気が出てきたら、ごく弱火で加熱。10分後に、火をとめてそのまま10分蒸らします。

タイマーなどで時間をはかっておきましょう。蒸らしも大切です。

STEP5:できあがり!

ご飯が炊けました!炊いたお米は芯が立っています。お米の粒1つ1つのおいしさを味わうことができます。

おわりに

そのまま食べてももちろんおいしいですし、おすすめの食べ方は卵を入れて卵かけご飯にしても絶品です。

休日、炊き立てを食べてもらえるときにはル・クルーゼで炊き、平日は保温機能のある炊飯器で炊くようにしています。夕食準備時のガスで一緒に炊くので節電効果もあるような気がします。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。