\ フォローしてね /

あっという間に圧力鍋でご飯を炊く方法

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

圧力鍋は短時間で調理できるし、煮込み料理には最適ですが、ご飯も短時間でおいしく炊けます。

著者の家ではいつも、5.5ℓの圧力鍋で5~6合のお米を炊きます。朝、お弁当を作るときも、起きてから準備して、十分間に合います。

いくつかポイントがあるので、ご紹介します。

調理器具と材料 (米5合分)

調理器具

パール金属(株) ステンレス製3層底 圧力鍋 5.5ℓ(8合まで炊けます)

材料

  • 米 5合
  • 水 5合(1合180ml)
米の種類によっては少し控えめにしましょう

ご飯の炊き方

STEP1:米を研いで鍋に入れる

米を研いで、鍋に入れ分量の水に約30分ほど浸します。(時間がない時は10分位でもOK)

STEP2:鍋を火にかける

蓋をして強火にかけます。沸騰を知らせるロックピンは下がった状態です。

沸騰するとロックピンが上がるので、弱火にして5分加熱します。その後、10分蒸らします。

時間はキッチンタイマーを使って計りましょう。

STEP3:炊き上がり

蒸らしたら蓋を開けて、ご飯をほぐします。

長時間蓋を閉めたままだと、ベちゃっとした感じになります。蒸気を逃がしてあげましょう。

完成!

おわりに

炊飯器のようにタイマーをかけることはできませんが、思い立った時にすぐ炊くことができます。

時間はきちんとタイマーで計り、火の加減もきちんとしましょう。

メーカーによって多少扱いが変わると思いますが、圧力鍋の特徴を知って使いこなせば、安いお米でもとてもおいしくいただけます。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。