\ フォローしてね /

そうめんかぼちゃのサラダの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

そうめんかぼちゃは、ゆでると繊維が麺状にほぐれるかぼちゃです。かぼちゃのサラダというと、こってりしたイメージがあると思いますが、このサラダはあっさりといただくことができます。ぜひお試しください。

用意するもの(1人前)

  • そうめんかぼちゃ 1/3個
  • トマト 1/2個
  • キュウリ 1/2本
  • お好みのドレッシング 適量

作り方

STEP1 そうめんかぼちゃを切る

そうめんかぼちゃのヘタとオシリを2cmずつカットし、残りの部分を3~4つに切り分ける。
かぼちゃの繊維を切ってしまわないよう、必ず輪切りにする。

STEP2 ワタを取る

スプーンを使って、種とワタを取り除く。

STEP3 ゆでる

かぼちゃを鍋に入れ、ひたひたの水を注いで水からゆでる。かぼちゃが鍋から出てしまう場合は、くるくる回しながら満遍なく火が通るようにする。
15~20分ゆで、竹串がスッと通るようになればOK

STEP4 流水で冷やす

かぼちゃをザルに上げ、流水で冷やす。

STEP5 ほぐす

かぼちゃがしっかり冷めてから、手で繊維をほぐしてよく洗い、水を切る。皮は捨てる。
かぼちゃの外側が冷たくても、内部が熱い場合があるので、火傷をしないように気をつけて!!
CHECK:時間があれば、冷蔵庫に入れて冷やす。時間がない場合は氷水で冷やす。

STEP6 盛り付ける

トマトやキュウリを切り、皿に盛り付ける。お好みのドレッシングをかけて完成!!

おわりに

そうめんかぼちゃは普通のかぼちゃよりもカロリーが低く、ヘルシーです。しゃきしゃきした歯ざわりで、冷やして食べるととても美味しいので、夏にオススメのメニューです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。