\ フォローしてね /

【常見陽平直伝】内々定がでた後にするべき事

内々定がでて嬉しいという気持ちと共に、残りの学生生活をどう過ごしたらいいか悩んでいる人もいるでしょう。

ここでは、内々定後の生活の過ごし方を紹介します。

本記事は、就活の栞のご協力により、2012年に執筆されたものです。

学生でしかできない事をしよう

海外旅行をしよう

もっとも、会社に入ってからも長期休暇制度などもあるわけですし、転職する際などにはゆっくり休むことはできるわけですが。

自分の好きなことに没頭しよう

「学生時代に力を入れたこと」を就活では何度も聞かれるわけですが、むしろこれからそれをもう1つ、2つ成し遂げるくらいの勢いでいくといいでしょう。

卒論

卒論がある人は、これに魂かけましょう。

今すぐやって欲しいこと、絶対にやめて欲しいこと

今すぐやること

お世話になった先輩に挨拶をする

メールでも構いません。内定報告をしましょう。さらに踏み込んだアドバイスを貰えることもあるでしょう。

絶対にやめたほうがいいこと

「勘違い野郎」になること

内々定が出た人は内定先の企業でも、大学でも、家庭でもチヤホヤされます。仲間や後輩からも「すごい、すごい」と言われます。居心地のよい世界でチヤホヤされ、自分がさも偉くなったように錯覚してしまいがち。そして、そういう人ほど、入社時にギャップに悩んだりします。

おわりに

なにはともあれ、謙虚でいきましょう。

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。