\ フォローしてね /

ステンレスの無水鍋でご飯を炊く方法とポイント

このライフレシピのもくじたたむ

多重構造の無水鍋のセットを購入して以来、筆者の家では炊飯器が消え、ご飯を炊くのは無水鍋を使用することが多くなりました。

安いお米でも、お米がぴかぴかになっておいしく炊けるし、しかも短時間で出来上がります。

炊くお米の量に応じて鍋の大きさを変えられるので、たった1合でも炊くことができるので、とても重宝しています。

用意するもの

  • 米 3合
  • 水 3合
  • ステンレス無水鍋

ご飯の炊き方

STEP1:米を研いで水に浸す

米を研いで水に浸し30分ほど置きます。

STEP2:火にかけます

強火の火にかけ沸騰させます。

火は鍋の底に垂直に当たるくらいの強さです。鍋から火がはみ出すのは強すぎです。

STEP3:沸騰したら火を弱める

沸騰して、鍋の蓋がカタカタなりだしたら火を最小に弱めて10分ほど加熱します。

STEP4:蒸らす

火を消して、蓋と鍋の間にアルミ箔をはさみ、10分蒸らします。

アルミ箔をはさまないと、蓋が開かなくなります。

STEP5:出来上がり

おいしく炊けた印にカニの穴ができています。

おわりに

無水鍋で炊くと、ほとんど失敗することはありません。炊飯器で炊くより短時間でできるので、忙しい時は大助かりです。

ただ、炊飯時間を予約したり保温したりができないのはデメリットかもしれませんが、炊飯器で炊くよりおいしいと思いますので、一度挑戦してみてください!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。