\ フォローしてね /

ヘナったレタスや葉もの野菜をシャキシャキに復活させる方法(動画あり)

どうにかしたい、しなびたレタス

すぐにシナーっとなってしまうレタス。ちょっとした工夫で復活させることができるんです。

この方法はレタスだけではなく、ほうれん草、水菜、白菜、もやしといった野菜にも使えます。

やり方動画

やり方

STEP1

吸水しやすいようにレタスを半分に切ります。

STEP2

50~55℃のお湯にレタスを2~3分つけておきます。

温度計がどうしてもない場合は、沸騰したお湯と水道水(10~18℃)を同量混ぜるとだいたいこの温度にできます。43℃以下だと雑菌が繁殖しやすくなるそうなので注意です!
レタス以外の野菜の場合は、量によってつける時間を短くしましょう。

シャキシャキに!

シャキシャキになりました!このあとはそのまま調理したり、もしくは水気を切り新聞紙等にくるんで冷蔵庫で保存します。

この方法で調理したあとは1週間ほど冷蔵保存できます。

レタスの切り口にもGood!

通常、レタスはしばらく置いておくと切り口が赤くなってきたりもしますが、あらかじめお湯につけたレタスは、この変色も起こさないそうです。レタスを購入したらすぐに50℃のお湯につけて洗ってから、冷蔵庫に保管するといいですよ。

Twitterで紹介!

(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。