\ フォローしてね /

豚ロースのパリパリポテト焼きの作り方

いつものポークソテーにフライドポテトをドッキング!パリパリ感が楽しい、香ばしくてジューシーなポークソテーができました。

味付け自体はシンプルなので、お好みで下味ににんにくやしょうが、柚子胡椒などを使ったり、ケチャップやタルタルソースなどをかけたり、自分流にアレンジをしてどうぞ。

材料 (2人分)

  • 豚ロース肉...200g
  • じゃがいも...大きめ1個
  • 小麦粉...大さじ1
  • 片栗粉...大さじ1
  • 塩、こしょう...適量
  • おろしにんにく...適量

豚ロースのパリパリポテト焼きの作り方

STEP1:豚肉の準備をする

豚ロース肉は筋切りをしたあと、両面に塩、こしょう、にんにくを塗り、小麦粉(分量外)をまぶします。

STEP2:じゃがいもを切る

じゃがいもを皮をむき、せん切りにして、塩少々と小麦粉、片栗粉を入れてよく混ぜます。

じゃがいもの水分が少ない場合は粉っぽくなるので、その場合は水を少量ずつ入れてトロリとした感じにします。逆に水分が多くてサラサラになる場合は、様子を見ながら粉類を足します。

STEP3:お肉にじゃがいもをのせる

豚肉の上に(2)のじゃがいもを乗せ、よく肉と密着させます。

じゃがいもは変色しやすいので、切ったらすぐに調理してください。またはがれやすいので、焼くときはできるだけ丁寧に。

STEP4:じゃがいもをのせたお肉を焼く

熱したフライパンに油をひき、肉をじゃがいもが乗っていないほうを下にして入れ焼きます。肉に8割がた火が通ったら裏返し、ポテトのほうもこんがりと焼きます。最後に油を足して、強火にするとパリパリに焼けます。

STEP5:完成!

お皿に盛り付けてできあがりです。軽く塩をふって食べるほか、おしょうゆ、ケチャップ、ソースなどお好みの調味料でお召し上がりください。

おわりに

豚肉は今回はロースブロックを切って使いましたが、トンカツ用やヒレカツ用、しょうが焼き用などでも良いでしょう。

また、豚肉以外(鶏肉、牛肉、魚類)でも問題ありません。どの場合も、ポテトとお肉の焼き加減に差があるので、調整しながらこんがりと焼いてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。