\ フォローしてね /

さっぱり小鉢!ツナポンほうれん草の作り方

ツナとポン酢とほうれん草。おなじみの食材だけで、一味違う和え物を作りました。

ツナ缶のオイルは魚の旨味がしっかり溶け込んでいるので、ポン酢と合わせると、コクがあるのにさっぱりした美味しいドレッシングになります。

夕食の献立にあと1品ほしいとき、野菜不足を感じたとき、なかなか便利なメニューです。

材料 (4人分)

  • ほうれん草...1把
  • ツナ缶(小)...1缶(80g)
  • (A)しょうゆ...小さじ1
  • (A)ポン酢...小さじ2

ツナポンほうれんポンの作り方

STEP1:ほうれん草の加熱

ほうれん草は水洗い後、ラップをして電子レンジにかけます。火が通ったら水でさらしてアクを流したあと、よく水気をしぼり4~5cmの長さに切ります。

電子レンジではなく、鍋で茹でても良いでしょう。

STEP2:味付けをする

オイルを軽く切ったツナ缶と(A)の調味料を混ぜ、ほうれん草に味をなじませます。

STEP3:完成!

器に盛り付け、できあがりです。

おわりに

ワカメや塩もみしたキュウリなどを入れてもよく合います。他の食材を足す場合はポン酢も増やしてください。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。