\ フォローしてね /

【常見陽平直伝】就活仲間を作るポイント

納得のいく就活をやりきった学生の特徴は、他大学の意識の高い就活仲間がいることです。情報の幅も広がりますし、刺激を受けることができます。

ここでは、就活仲間を作るポイントを紹介します。

本記事は、就活の栞のご協力により、2012年に執筆されたものです。

就活仲間を作るポイント

就活仲間を作るポイントは「話しかける勇気」と「次のアクション」

まず、説明会などに参加すると、となりの人に話しかける勇気を持ちましょう。

同じ企業の説明会を聞いている学生は、同じような価値観で就活している可能性が高いです。

「いつか飲みにいきましょう」「また会いましょう」では絶対に会えない!

連絡先を交換したら、その日か翌日には、簡単で構わないので連絡をする。真剣に情報交換会を開きたいのなら、具体的にアポの日程を設定しましょう。

会う時は少人数がおすすめ

会うときは5人以下くらいで集まった方が濃い話ができます

就活生の交流会はよく企画されていますが、たくさんの人と出会うキッカケにはなるものの、ここでも話しかける勇気、次のアクションが大切ですね。

おわりに

仲間を作ると、情報の面でも恵まれますし、気持ちの面でも充実します。ぜひ、仲間と一緒に乗り切りましょう。

(image by PIXTA)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。