\ フォローしてね /

短時間で作れる、レタスと卵のみそ汁の作り方

ガス代や時間を節約するために、短時間で作れるみそ汁を考えました。

具には、煮込む必要のないレタスともやしと卵。レタスは、外側の固い部分で十分です。シャキシャキした食感と卵のふわふわが、一緒になったみそ汁です。

材料(4人分)

  • レタス(外側の固い部分でOK) 3枚
  • もやし 1/2袋
  • 卵 1個
  • だし汁 4カップ
  • 味噌 適量

レタスと卵みそ汁の作り方

STEP1:野菜の下準備をする

レタスは粗めの細切りにします。もやしは袋から出し洗っておきます。

STEP2:沸騰しただし汁にもやしを入れる

だし汁を沸騰させ、もやしを入れて火を通します。

STEP3:味噌を溶いてからレタスを入れる

味噌を溶き入れたら、レタスを加えます。

STEP4:卵を入れて仕上げる

溶き卵を少しずつ鍋全体に回しいれ、火を止めたら出来上がりです。

完成!

味噌を溶き入れてからは、短時間で仕上げた方が野菜の食感が良いでしょう。

あっという間にできるし経済的なので、一度お試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。