\ フォローしてね /

誕生会で使える!アイス風の手作り飾り

小さいお子さんがいる家庭では特に誕生日はしっかりとお祝いしてあげたいですよね。お料理やプレゼントも大切ですが、雰囲気作りも大切です。

家にある折り紙や色鉛筆といったもので親子で誕生日の飾りを作り、一緒に楽しんでみませんか。

今回は折り紙でアイスクリームの飾りを作りたいと思います。お好みでアイスを重ねてかわいいアイスクリームを作りましょう。

材料と道具

  • 折り紙

  • のり

  • はさみ

  • セロテープ

  • サインペン(黒)

  • 色鉛筆

アイスの作り方

STEP1

まずはアイスの色となる折り紙を選び、四つ折りにします。三角になるように折ってくださいね。

折ったらアイスのかたちを色鉛筆で描いていきます。

このラインをガイドにアイスを切ることになります。

何度も切るうちに下絵なしでも切り取れるようになれると思います。形は自由でOKです。少し溶けた感じにしてもかわいいですよ。

STEP2

アイスのかたちに切り抜き、色鉛筆でアイスに線を入れます。

ピンクの色紙なら、ピンクと白の色鉛筆でななめに入れていきます。こうすることでよりリアルなカラフルアイスに仕上げることができます。

STEP3

アイスはたくさん重ねるとかわいいので、いろんな色のアイスを作っておきます。

アイス屋さんのアイスを想像しながら作ってきましょう。

コーンを作る

STEP1

今度はアイスの下に置く、コーンを作ります。

黄色の折り紙を三角に二回折り、コーンの形が出るように上の部分を一度折っておきます。

STEP2

折ったところをもとに戻し、その部分をはさみで切ります。

切るとコーンが二つくっついた状態になっているので、開いておきます。

STEP3

真ん中をはさみで切れば、コーンの出来上がりです。

最後に茶色の色鉛筆でコーンの網目を書き込みます。

アイスとコーンを合わせる

アイスとコーンができたら、いよいよ二つを合わせていきます。

お子さんと一緒にどのアイスがいいかな?といったかんじでお好みで重ねあわせていきましょう。アイスの種類が決まったら、のりつけして完成です。

おわりに

今回は折り紙を折り小さいアイスを作りましたが、折り紙を一枚ずつ使って大きなアイスを作り、そこにメッセージを書くのもおすすめです。

壁にたくさんアイスを貼って楽しい誕生会にしましょう。アイスは種類が多いほど、お子さんは喜ぶと思います。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。