\ フォローしてね /

丸くてかわいいニラ饅頭の作り方

まんまるの形がかわいいニラ饅頭を、市販の餃子の皮で作ってみました。具には、たっぷりのニラと玉ねぎで、香りよくジューシーに。また両面焼くことで、パリパリの食感も出しました。直径4~5cmと小ぶりなサイズは、お弁当のおかずにもなりますよ。

材料(4人分)

  • 豚ひき肉:200g
  • ニラ:1把
  • 玉ねぎ:1/2個
  • 市販の餃子の皮(大判):30枚
  • (A)塩:小さじ1/2
  • (A)オイスターソース:小さじ1
  • (A)ごま油:小さじ1
  • (A)片栗粉:小さじ1
  • (A)おろしにんにく(チューブタイプ可):少量
お弁当のおかずにする場合は、にんにくはひかえたほうが良いでしょう。

美味しいニラ饅頭の作り方

STEP1:具を作る

ニラと玉ねぎをみじん切りにし、豚ひき肉、(A)の調味料を合わせて、よく練り混ぜます。

STEP2:皮で包む

餃子の皮に具をのせ、皮の周囲を水でぬらし、両手を使って饅頭の形に包んでいきます。

STEP3:ニラ饅頭を焼く(蒸し焼き)

フライパンに油をひき、ニラ饅頭を並べ中火にします。底に軽く焼き色がついたら、熱湯をフライパンの底に広がるくらいまでそそぎ、フタをして蒸し焼きにします。

STEP4:ニラ饅頭を焼く(仕上げ)

水がなくなってジリジリと音がしてきたらフタをとり、周囲からごま油を流してパリっとなるように焼きます。底がきれいに焼けたら、裏返して反対側もこんがりと焼きます。

完成!

お皿に盛り付けてできあがりです。お好みで、辛子しょうゆ、ラー油入りしょうゆ、マヨネーズしょうゆなどをつけてどうぞ。

おわりに

もし具があまったら、以下のような活用法がありますので、ご参考にどうぞ。

  • ニラバーグ :ハンバーグのように成形して、まわりに小麦粉をまぶして焼きます。
  • ニラ炒飯:具をフライパンでほぐながら炒め、ご飯を入れてさらに炒め、塩、こしょうで味を調えます。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。