1. 料理
    2. 暑い夏に食べよう!なすたっぷりのおみそ汁の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    暑い夏に食べよう!なすたっぷりのおみそ汁の作り方

    このレシピの生い立ち・おすすめ理由

    暑い夏は食欲が落ちやすいし、それに伴い夏バテしやすいですよね。

    そんな時、夏が旬の野菜「なす」をたっぷり入れたみそ汁を食べて、元気を出しましょう!

    すりごまをトッピングするのがポイントです。

    材料 (4人分)

    • なす 1本
    • 玉ねぎ 1/2個
    • にんじん 1/2本
    • 乾燥わかめ 大さじ2
    • 白ごま 大さじ2
    • 味噌 適量
    • だし汁 4カップ

    -

    -

    なすたっぷりのみそ汁の作り方

    STEP1:野菜を切る

    なすは半月切り、玉ねぎは薄切り、にんじんは短冊切りにします。

    STEP2:ごまをする

    白ごまをすり鉢で軽くすります。粒が少し残るくらいが良いでしょう。

    STEP3:野菜をだし汁に入れて煮る

    にんじん→玉ねぎ→なすの固い順番に、だし汁に野菜を入れて煮ます。

    STEP4:わかめと味噌を入れて仕上げる

    野菜に火が通ったら、乾燥わかめを加え、味噌を溶かし入れます。

    完成!

    器にみそ汁を盛ったら、すりごまをパラパラとトッピングします。

    健康のためにも具沢山のみそ汁はお勧めです。旬の野菜をたっぷり入れていただきましょう!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人