1. 料理
    2. CMなどでよく見る、マンゴーを超オシャレに切る方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    CMなどでよく見る、マンゴーを超オシャレに切る方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    マンゴーというと画像のような盛り方を想像される方も多いのではないでしょうか。

    しかし、マンゴーを切る機会って意外と少ないですし「シロウトには難しい…」と思っていませんか。

    実はこの切り方、意外と簡単にできるんです。今回はCMなどでよく見る、マンゴーの超オシャレな切り方を紹介します。

    用意するもの

    • マンゴー
    • 包丁

    やり方

    STEP1:マンゴーの種を取り除く

    マンゴーの種はアボカドなどと同じように中心に大きな種が1つあります。包丁でこの部分を取り除きます。

    マンゴーの細い部分を前に向け、真ん中に親指を添えます。この時、親指が当たっている部分が大体種の部分になります。(およそ1/3ぐらい)

    親指を添えた部分の両端を切ります。

    STEP2:切り込みを入れる

    包丁の先の部分で実に格子状の切り込みを入れます。

    この時、格子の1つ1つが一口大になっていると食べやすくなります。

    STEP3:皮の部分を押す

    切り込みを入れたら皮の部分を実の方向に押し出します。

    STEP4:盛り付け

    皿にもりつけたら出来上がりです。

    最後に

    この切り方を覚えれば食べるのも楽しくなりますし、おもてなしにもピッタリです。ぜひ試してみてください。

    Twitterで紹介!

    Twitterモーメントで紹介!

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人