\ フォローしてね /

節約レシピ!ヘルシーなサバ缶ハンバーグの作り方

サバ缶と玉ねぎで作ったヘルシーで簡単なハンバーグです。

缶詰のお魚で作っているので、骨まで食べられて体に良いうえ、生臭みもなく、なによりとっても美味しいのが魅力。

しかも1缶100円前後で買えるサバ缶は、お財布がピンチのときにもおススメ!

材料 (2人分)

  • サバ水煮缶...1缶(190g)
  • 玉ねぎ...1/2個
  • 玉子...1個
  • パン粉...大さじ3
  • 塩、胡椒...適量

サバ缶ハンバーグの作り方

STEP1:具の準備

玉ねぎはみじん切りに、サバ缶は汁をよくきってボールに入れ、手でほぐします。

STEP2:ハンバーグダネを作る

玉子、パン粉も加え、塩と胡椒をふり、よく混ぜます。

STEP3:成形する

手に水をつけ、ハンバーグ型に形を整えます。

STEP4:ハンバーグを焼く

熱したフライパンに油をひき、成形したハンバーグを入れて焼きます。

最初は強火で表面に焼き目をつけ、次に弱火におとし、フタをして蒸し焼きにすると、上手に焼けます。

タネはやわらかめなので、くずさないように気をつけて焼いてくださいね。

STEP5:完成!

お皿に盛り付け、お好みのハンバーグソースを添えてどうぞ。

おわりに

写真の特製ハンバーグソースの作り方は、ハンバーグを焼いた後のフライパンに、調味料(トマトケチャップ、中濃ソース、酒、水を各大さじ3ずつ)を入れて、とろみがつくまで煮詰めたものです。手間をかけたくない場合は、トマトケチャップやマヨネーズなどでもおいしいです。

カロリーをおさえたいかたは、大根おろし+ポン酢でもいいでしょう。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。