\ フォローしてね /

節約レシピ!カニカマを使うカニ玉の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

玉子とカニ風味かまぼこで作る、リーズナブルで美味しいカニ玉の作り方です。

ふんわりと焼いた玉子に、熱々とろ~りの甘酢あんをからめたカニ玉はボリュームたっぷり。満足感もたっぷりのメインになるおかずです。お給料日前にはカニカマで、お給料日後にはカニ缶でと、お財布事情に合わせて食材を変えても良いですね。

材料(2~3人分)

  • 玉子…4個
  • カニ風味かまぼこ…70g~
  • 長ネギ…1/3本くらい
  • (A)中華スープ…150ml
  • (A)砂糖…大さじ1
  • (A)しょうゆ…大さじ1
  • (A)酢…小さじ2
  • おろししょうが(チューブタイプでも可)…少量
  • 片栗粉…小さじ2
  • 塩、こしょう…適量
カニ風味かまぼこの代わりにちくわやハムなど、冷蔵庫にある食材を使っても美味しくできます。もちろんカニ缶、ホタテ缶などでもOK。

作り方

STEP1:玉子ダネの準備

ボールに玉子とみじん切りにした長ネギ、ほぐして細かくしたカニ風味かまぼこ、塩、こしょうを入れてよく混ぜます。

STEP2:玉子を焼く

油をひいてよく熱したフライパンに、STEP1の玉子ダネを一気に流し入れ、フライ返しで大きくまぜながら焼きます。

半熟状になったら、裏返してさっと焼き、お皿に盛ります。

裏返すのに自信のない方は、片面を焼いたらいったんお皿に取り、フライパンを裏返してかぶせるようにすると、失敗なくひっくり返せます。

STEP3:かけダレを作る

玉子を焼いた後のフライパンに(A)の調味料を入れ、煮立ったら水溶き片栗粉(片栗粉小さじ2+水大さじ1)を加えてとろみをつけます。

最後に、おろししょうがで香りをつけましょう。

STEP4:完成!

玉子の上に、熱いタレをかけて、お好みで万能ネギの小口切りを散らしてできあがりです。

小さめに焼いてごはんに乗せれば天津丼、天津飯になります。

万能ネギではなく、グリーンピースなどでも良いでしょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。