\ フォローしてね /

優しい甘さ!バナナジャムトーストの作り方

このレシピについて

執筆者は、たくさん果物をいただいた際に、腐らしてしまうともったいないので、どんな果物でも、ジャムにしてしまいます。

子ども達の好きなバナナも、ジャムにすればおいしいのではないかと思い、試しに作ってみたレシピです。イライラして、甘いものが食べたいときにピッタリなトーストですよ。

バナナジャムは、変色してしまうので保存はできません。簡単なので、その都度作ってください。

材料(1人分)

  • 食パン・・・1枚
  • ○バナナ・・・1本
  • ○砂糖・・・小さじ2
  • ○バター・・・小さじ1
  • シナモンパウダー・・・適量
シナモンパウダーは、なければ必要ありません。

バナナジャムトーストの作り方

STEP1

食パンを、トースターでこんがりと焼いてください。

STEP2

バナナを1cm厚さの輪切りにします。

STEP3

○の材料を耐熱容器に入れ、500wの電子レンジで約2分、温めます。

STEP4

STEP3を軽く混ぜてから、STEP1のトーストに、スプーンなどで潰しながら塗り、シナモンパウダーを振れば完成です。

おわりに

バナナは、火を通すことで、より甘く、風味がアップします。一口食べると、幸せな気分になれる、優しい甘さのトーストです。

熟しすぎておいしくなくなったバナナを使ったり、冷凍しておいたバナナを使ってもおいしくいただけますよ。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。