1. 料理
    2. 一人暮らしにオススメ!鶏そぼろと卵の二色丼の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    一人暮らしにオススメ!鶏そぼろと卵の二色丼の作り方

    このレシピの生い立ち・おすすめ理由

    一人暮らしの人にオススメの料理といったら、「丼もの」が最適ですね。

    一つの丼の中に野菜とお肉がバランスよく入れ込み、食べた後の片付けも楽にできます。

    そんな重宝する丼物の一つ「鶏そぼろと卵の二色丼」の作り方を紹介します。

    鶏そぼろはたくさん作っておいて、ご飯に混ぜたり、卵に入れて焼いてもいいし、野菜と和えてもおいしいおかずに変身します。

    何を作ろうか迷った時も、丼物はおすすめですね。

    材料 (1人分)

    • 鶏ひき肉 100g
    • 味噌 大さじ1
    • 酒 大さじ1ごま油
    • しょうが(チューブ) 少々
    • 砂糖 大さじ1/2
    • 卵 1個
    • 塩 少々
    • 砂糖 小さじ2
    • キャベツ 1枚
    • きゅうり 1/2本
    • ご飯 丼1杯

    鶏そぼろと卵の二色丼の作り方

    STEP1:キュウリとキャベツの下ごしらえ

    キャベツとキュウリは千切りにして、塩を少し振り5分ほど置いておきます。すると、水気が出てくるので、ぎゅっと絞っておきます。

    STEP2:炒り卵を作る

    卵を割りほぐして、塩、砂糖で味をつけます。フライパンを熱し油をひいたら、パラパラ状態の炒り卵を作ります。

    STEP3:鶏そぼろを作る

    フライパンを熱しごま油を引いたらひき肉を炒めます。しょうが、酒、砂糖、を入れて混ぜ、さらに味噌を加えてよく混ぜます。

    STEP4:野菜を盛り付ける

    丼にご飯をよそい、キャベツとキュウリを上に散らばすように盛ります。

    STEP5:鶏そぼろと炒り卵を盛り付ける。

    炒り卵と鶏そぼろを半分ずつ盛ります。

    完成!

    彩りがきれいで、家族にも大うけでした。

    メニューに迷った時は、家庭にある材料で作れるので、困った時などに一度作ってみてください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人