1. 料理
    2. 甘くて優しい!かぼちゃのコロッケの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    甘くて優しい!かぼちゃのコロッケの作り方

    ジャガイモのかわりにかぼちゃを使った、ほんのり甘くて優しい味のコロッケです。

    カロテンやビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含むカボチャは、毎日の食事にぜひ取り入れたい食材。サラダや煮物だけではなく、たまにはこんな食べ方もおすすめです。

    材料 (2人分)

    • かぼちゃ...1/4個
    • 玉ねぎ...半分
    • 鶏ひき肉...100g
    • 塩...適量
    • 胡椒...適量
    • マヨネーズ...大さじ1程度
    • (衣用)小麦粉...適量
    • (衣用)玉子...1個
    • (衣用)パン粉...適量
    • 揚げ油...適量

    かぼちゃのコロッケの作り方

    STEP1:かぼちゃをマッシュする

    かぼちゃは食べやすい大きさに切ります。鍋でやわらかくなるまでゆでたら、水けをきって粉吹き状にし、熱いうちにつぶします。

    STEP2:具を炒める

    フライパンにサラダ油を熱して鶏ひき肉を炒め、色が変わったらみじん切りの玉ねぎを加えます。しんなりしたら塩、こしょうで調味します。

    STEP3:コロッケタネを作り、成形する

    STEP1のマッシュしたかぼちゃに、STEP2の具をよく混ぜ、塩、胡椒、マヨネーズを加えて、味をととのえます。温かいうちに成型します。

    タネがパサパサだと思ったら、少しマヨネーズを足しましょう。

    STEP4:衣をつける

    しばらく冷ましてから小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけます。

    STEP5:油で揚げる

    180℃の油で揚げます。

    いっぺんにたくさんのコロッケを油へ入れると、油の温度が下がってしまい、うまく揚がらないので気をつけてください。

    STEP6:完成!

    お皿に盛りつけたらできあがりです。生野菜などを添えてどうぞ。

    さいごに

    揚げるときに油へ少しずつ入れるのがポイント。かぼちゃ料理なのでハロウィンなどにもおすすめですよ。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人