\ フォローしてね /

コンビニ食材で作れる「本格ガトーショコラ」のレシピ

コンビニ食材だけで作るチョコレートのお菓子です。オレンジ風味が美味しいガトーショコラが、ただ混ぜていくだけでできちゃいます。しかも、できあがりはどっしりと濃厚なお味なんてびっくりでしょう?

バレンタインデーのプレゼントにもおすすめです。

材料 (15cm丸型1個分)

  • 板チョコレート:2枚(120g)
  • 卵:2個
  • バター:大さじ1
  • オレンジマーマレード:大さじ2
  • ホットケーキミックス:大さじ2
  • 粉砂糖:お好みで少々

板チョコガトーショコラの作り方

STEP1:チョコとバターを溶かす

板チョコは手でパキパキと折り、バターとともに1分30秒ほど電子レンジにかけて溶かします。溶け残ったチョコも泡だて器で混ぜると熱で溶けるので、よく混ぜてください。

電子レンジによって溶け具合がちがうので、様子を見ながらチンしてください。

STEP2:卵とマーマレード、粉を混ぜる

卵とマーマレードを加え、泡だて器でもったりするまでよく混ぜます。さらにホットケーキミックスも加えて合わせましょう。

STEP3:型に入れて焼く

紙を敷いた型に流しこみ、180度に予熱しておいたオーブンで30分くらい焼きます。

STEP4:オーブンから取り出す

焼きあがったらオーブンから取り出す。焼きあがりはふくらんで表面に亀裂が入ることも。

他のケーキと違って、焼きあがりに竹串をさしたときにタネがついてきても、生ではありません。溶けたチョコレートがついているだけなので大丈夫です。

STEP5:ケーキを冷ます

ケーキを型に入れたまましばらく冷まします。乾燥をふせぐために、ビニール袋に入れて冷ますと良いでしょう。

ケーキ型がまだ熱いときは、熱でビニールが溶けないように気をつけてください。
焼き上がりはかなり膨らんでいたケーキも、冷めると沈みますが、そういうレシピなので失敗ではありません。

STEP6:完成!

粗熱がとれたら粉砂糖をふってできあがりです。ホイップクリームやミントの葉、アイスクリームなどを添えても美味しいです。

粉砂糖は時間をおくと溶けるので、プレゼントにするときは、直前にふるのがおすすめです。

おわりに

チョコレートが多めなので冷やすとどっしりと固めになります。やわらかいほうが好きなかたは、食べるときに数十秒だけ電子レンジにかけるといいでしょう。その際にアイスクリームを添えると美味しいと思います。

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。