1. 料理
    2. 小さな子も食べやすい「ミニホットドック」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    小さな子も食べやすい「ミニホットドック」の作り方

    ソーセージの入ったホットドックっておいしいですよね。でも、小さな子どもにとっては、持ちにくいし、大きすぎて食べにくいようです。

    そこで、楊枝にさせるくらいの小さなホットドックを作りました。これなら、食べる量も調節できるし、かわいいので喜んで食べてくれます。

    そんな、子どもが大好きな、簡単に作れるミニホットドックの作り方を紹介します。

    材料 (12個分)

    • ホットケーキミックス 100g
    • 卵 1個
    • お魚のソーセージ 2本
    • 水 1/2カップ
    • ケチャップ(好みで) 適量
    • 揚げ油

    ミニホットドックの作り方

    STEP1:ソーセージの下準備

    お魚ソーセージは、1本を6個に切り、楊枝を刺しておきます。

    STEP2:生地を作る

    ホットケーキミックスと卵、水をボウルに入れて、泡立て器でよく混ぜます。

    生地が柔らかすぎると、ソーセージにからみにくいので固さを調節しましょう。

    STEP3:揚げる

    油を170℃に温め、ソーセージを生地にくぐらせからめたものを、油の中に入れて揚げます。

    コロコロ転がしながら揚げると、全体がきれいに揚がります。

    STEP4:出来上がり

    全体がきつね色に揚がったら、出来上がりです。

    好みで、ケチャップをつけて召し上がってください!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人