1. 料理
    2. 5~6ヶ月の赤ちゃんのための簡単離乳食!じゃがいも粥の作り方

    5~6ヶ月の赤ちゃんのための簡単離乳食!じゃがいも粥の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    離乳食を始めてもいい時期になると、作るのも、食べさせるのも、初めはとても楽しいものです。ですが、だんだんと食べられるものが増えてくると、少し面倒になってきてしまいます。

    離乳食の最初は、つぶし粥を1さじだけ。それが3さじほど食べられるようになったら、次はイモ類、という指導をされている方が多いと思います。

    そこで、お粥とイモ類、両方作る手間を省いて、一度に作ってしまおうと、執筆者が考案したじゃがいも粥の作り方を紹介したいと思います。

    材料

    • お米と水・・・適量
    • じゃがいも・・・1個
    • 水・・・200CC

    作り方

    STEP1:お米の準備

    お米は、その日大人が食べるご飯の分を、普通に準備してください。2合でも3合でもかまいません。水加減も、いつも通りで大丈夫です。

    STEP2:じゃがいもを切る

    じゃがいもの皮を剥き、一口大に切ります。10分ほど水にさらして、変色を防ぎます。

    STEP3:炊飯する

    STEP1で準備したお米に、STEP2のじゃがいもの水気を切って、入れます。混ぜずに、お米の上にじゃがいもが乗った状態で、炊飯器のスイッチを押します。

    STEP4:お粥を作る

    STEP3が炊き上がったら、じゃがいもと、子ども茶碗1杯弱くらいのご飯を取り出します。

    鍋に200CCの水を入れて沸騰させ、じゃがいもとご飯を加えて30秒ほど煮ます。火を止めたら、フタをして、5分ほど蒸らせば、お粥が出来ています。

    ここまでの工程のものは、7~8ヶ月の離乳食にも使えます。

    STEP5:ミキサーにかける

    STEP4をミキサーに入れ、滑らかになるまで回せば出来上がりです。

    完成!

    赤ちゃんが食べられる量だけを取り分けてから、残りは、冷凍もレンジも使用できる小さな容器に小分けにして入れ、冷凍保存してください。

    食べさせる時に、レンジで40秒から1分くらいチンして解凍すれば、すぐに食べさせてあげられます。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人