\ フォローしてね /

一人暮らしで料理上手になれる!100円均一の「蒸し調理器」

1人暮らしで手軽に料理を作りたい、そんな人におすすめなのはダイソーで売っている100円均一の「蒸し調理器」です。

これは筆者が結婚後に購入したものですが毎日の料理を作る際にとても助かりました。1人暮らしではガスコンロの口数が少ないので、電子レンジで手軽に1品が作れるこのアイテムは買っておいて損なし!です。

ダイソーでロングセラー商品として売っている「蒸し調理器」を紹介します。

ダイソーの「蒸し調理器」

正方形の白いプラスティックです。

蓋がついていて、蓋をあけるとプラスティック容器の中にひとまわり小さなざるが付属されています。

こんなところがいい!

ポイント1:蒸し調理が100円で簡単にできる!

流行中の蒸し調理が簡単にできます。スチームクッカーやタジン鍋は結局使わなくなりそう……。そんな人にも100円なら買ってみようかなと挑戦しやすい価格です。

ポイント2:調理幅が広がる!

買ってみて思ったのはかなり使い勝手がいいことです。もやしと豚肉を重ねて蒸して、簡単豚しゃぶ風にして食べたり、市販の肉まんやショウロンポー、餃子など飲茶を蒸して食べたりもできます。また、さつまいもを入れて蒸せば、ふかし芋もできます。

思ったよりも調理幅は広がります。

ポイント3:電子レンジも活用できる!

1人暮らしでガスコンロが少ない人も電子レンジと併用で短時間で夕食の準備ができます。ガスで炒めもの、電子レンジで蒸しものを作れば品数も増え、ヘルシーです。

ポイント4:応用で「茹で」もできる!

ほうれん草を入れて、ひたひたの水を入れて長めに加熱すれば「茹で」もできます。内側にはざるがついているので、茹であがったものはざるで水切りもできます。本来の使いかたとは違いますが、時間のかかりがちな茹で野菜もできます。

調理例

豚肉のしゃぶしゃぶ用肉3枚ともやし1/2袋、えのき茸1/2袋を蒸してみました。

大さじ3の水を加えて600Wで3分。それだけで1人分の簡単蒸し料理ができます。

ぽん酢につけて食べれば立派な一品。手軽にできて便利です。

おわりに

1人暮らしだと言って、料理の手は抜きたくないもの。そんな時にワンアイテム追加すれば料理上手になれる調理器具はとても重宝します。

サイズも手ごろでとても使いやすいです。ぜひ試してみてください!

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。