\ フォローしてね /

家にあるもので簡単!エッグベネディクト風トーストの作り方

トーストも少しアレンジすると豪華になって、朝食だけではなくブランチや夜食にもなりますよね。お馴染みの食材でも少し手間をかければより美味しくなります。

今回はポーチドエッグを使った、エッグベネディクト風トーストの作り方を紹介します。ソースは家庭にあるもので簡単にアレンジしてみました。

エッグベネディクトはフランスからアメリカに渡った料理でイングリッシュマフィンにポーチドエッグを乗せてオランデーズソースをかけたものが一般的ですが、現在はレストランや地域によって種類も多いそうです。

材料(1人分)

  • 食パン:1枚
  • バター:10gプラス少々
  • 卵:1個
  • 酢:少々
  • マヨネーズ:大さじ1強
  • レモン汁:小さじ2
  • ケチャップ:少々
  • パセリ:適宜(なくても良い)

エッグベネディクト風トーストの作り方

STEP1:食パンを焼く

食パンをトーストし薄くバターを塗っておきます。

STEP2:鍋に湯をわかし卵を落とす

鍋に湯をわかし酢を入れます。沸騰したら火を弱め箸などでくるくると湯をまわして、別容器に割っておいた卵をそっと落とします。

かき回して湯が渦を巻いていると、卵が底にくっつかず上手くまとまります。

箸などで卵を丸くまとめながら2分程、半熟になるくらいまで煮ます。

STEP3:卵をそっと取り出す

そっと卵を取り出し水気を切っておきます。

STEP4:バターを溶かす

バターを電子レンジで20秒ほど加熱して溶かします。

STEP5:ソースを作る

マヨネーズと溶かしバターをよく混ぜ、レモン汁と薄く色がつく程度にケチャップも混ぜます。

完成!

トーストにポーチドエッグを乗せソースを上からかけます。パセリを散らせばできあがりです。

おわりに

卵の固さはお好みで。ベーコンやポテトなどを卵の下に敷けばボリュームも出ます。アイデア次第でより美味しくなりますよ。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。