1. 料理
    2. 夏のおもてなしに!カリフォルニアロールの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    夏のおもてなしに!カリフォルニアロールの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    手軽にでき、なおかつ華やかな雰囲気のカリフォルニアロールです。さっぱりと食べやすいので、七夕のパーティや夏のおもてなしにどうぞ。

    材料(4ロール分)

    • 米…3合
    • 【A】酢…大さじ5
    • 【A】昆布…小1枚
    • 【A】砂糖…大さじ2
    • 【A】塩…小さじ1と1/2
    • かにかま…12本
    • アボカド…1個
    • リーフレタス…4枚
    • のり…全形4枚
    • 白いりごま…適量
    • マヨネーズ…適量

    作り方

    STEP1:

    【A】の材料を合わせてすし酢を作り、昆布がなじむよう30分以上おいておきます。

    STEP2:

    米をといで普通に炊きます。ごはんが炊けたら、熱いうちにすし酢を回しかけ、しゃもじで切るように混ぜて冷ましておきます。

    すし飯コースで炊いてもOKです。

    STEP3:

    レタスは洗い、かにかまは包装をとっておきます。アボカドは皮、種を取り除き、縦8等分にしておきます。

    STEP4:

    巻きすの上に海苔を置き、すし飯を全体にひろげてラップをかけます。

    STEP5:

    すし飯が下になるようにラップごと裏返しにして、海苔の上にリーフレタス、アボカド、かにかまを置き、マヨネーズをかけます。

    STEP6:

    端からラップをはずしながら、具を巻きこんで巻いていきます。

    STEP7:

    巻けたら形を整えてからラップをはずし、白ごまをまぶします。

    STEP8:

    包丁で好みの厚さに切り分けます。

    切るたびに包丁を水でぬらし、押さえないで引くようにするときれいに切れます。パン切り包丁を使うのも切りやすいですよ。

    完成!

    お皿に盛りつけたらできあがりです。お好みでマヨネーズをかけてどうぞ。

    おわりに

    見た目がきれいなのでおもてなしにぴったりですね。パーティの一品にぜひ加えてみてください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人