\ フォローしてね /

簡単!キャベツの洗い方

このライフレシピのもくじたたむ

葉野菜のキャベツは、一見綺麗に見えますが、葉野菜は虫が入り込みやすく、虫の小さな卵が産み付けられていたりすることもあります。虫が付きやすいことから、農薬も使用されていることがほとんどですので、農薬もきちんと洗い流し、土埃も落としてからお料理に使いましょう。 無農薬のものは、更に虫が付きやすいですので、よく確認しながら汚れを洗い流すようにましょう。 ##用意するもの

- 包丁 - まな板 - キャベツ ##洗い方 ###STEP1:半分に切る

外葉がついたものは外葉を剥がし、キャベツを半分に切っておきます。 ###STEP2:切り込みを入れる

キャベツの芯に包丁で切り込みを入れておきます。 ###STEP3:キャベツを剥がす

キャベツを一枚一枚剥がします。 ###STEP4:流水で洗う

剥がしたキャベツは、流水で一枚一枚洗います。

芯に近い部分は、芯を外したら葉を剥がしてザッと洗います。

おわりに

キャベツの洗い方も色々ありますが、なるべく細かく切ってからではなく、形を残したまま洗う方が、小さな虫の卵や異物があった時に見つけやすいと思います。

また、水で洗う際に、切った部分からビタミンが逃げていきますので、なるべく切り口の小さい状態で洗う方がビタミンを損ねずに済みますよ。

(Photo by : 写真素材 足成:キャベツ)

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。